キャッチセールスと遊ぼう



都会で遊ぼうトップへ

キャッチセールス、それは道端を行き過ぎる人々に声をかけ、
どこかアジト(爆)に連れ込み、商品を売りつける事(はな俺的意味)

キャッチセールスと遊ぶ・・・これは簡単でありながら尚且つ非常に強い精神力を要する。
何しろ「絶対に商品を買わない」という信念が無ければ、商品を買わされ、
遊ぶどころか自ら引っ掛かりに行った、ただの「あほ」である。
そこを注意して読んで欲しいなっ♪あくまでもこれは管理人の体験談なので、
読んで実行した人に何かあっても責任は負いかねますのでご承知を!!

・1・まずは魔窟、東京は渋谷に行くべし

管理人の出没先として挙げられるのが、都心では渋谷、新宿、銀座なのだが、
やはり、一番の魔窟は渋谷である。野生のコギャルやギャル男が最も多く、
キャッチのバイトをしている人はこの手の人種に多い。大体夏だとロン毛茶パツ
重苦しいシルバーアクセ、アロハにずりパン
、というのが定番。
たまに女のキャッチがいるが、その場合厚底、茶パツにウィッグ、
適度に焼けて細身ネイルアート
というもの。

・2・じゃあ声でもかけてもらいましょう!!

どんな人がこれから遊んでくれるキャッチの人か見極めたら、
早速声をかけてもらいましょう!!まず、1番良いのは「目を合わせる」ことです。
彼らも仕事です。じゃ無くても都会の人は厳しい・・・目が合えば必ずやって来ます。
その時のポイントとして、「何も考えていないような、ぼんやりした顔」をすると言う事。
私なんかはもう彼らとは遊び飽きたので、睨み付けたり舌打ちしたり、方言丸出しで
「忙しい、離せ」と言いますが、引っ掛かる時はボーっとしています。ほらほら、そうすると
「ちょっと良いですかぁ〜」と間延びした喋りのキャッチが寄って来るぞ。

・3・彼らの話を聞こう

彼らはどう切り出してくるか・・・。まあ始めは「ちょっといいですか?」的なものだが、
色々誉めてくれるぞ。「君、かわいいねぇ」「色白くない??」「髪型お洒落だよねぇ」などなど。
そして一通り誉めたあと「ちょっと時間ある??」決してナンパではないです。
なかなか渋谷ってナンパないと思う。そりゃセンター街あたりで尻まで出ちゃうようなスカートはいて
とりとめもなくうろついていれば、アホッっぽい男に声をかけられるかもしれないけど・・・。
さて、時間の有無を聞かれたら「え〜」という曖昧な返事をしておこう。
すると「この近くで○○っていう雑誌に載ってる美容室があるんだけど」とか
「ファッション雑誌のアンケート取りたいんだけど、何読んでる??」等、いかにも怪しいお誘いを
してくる。「アンケート答えてくれたらちょっとした化粧品プレゼントしてて・・」なんて甘い事も。
よし、じゃあこの近くの美容室なりアンケート記入会場に連れて行ってもらおうじゃないか!!

・4・お家(本拠地)に遊びに行こう

キャッチの人と楽しいおしゃべりをしながらお家に行こう。ただ、キャッチの人とはここでお別れ。
薄暗いビルに連れて行かれることが多いが、ここで注意しなくてはいけないのは、
「携帯の電波は届いているか」「出口はあるか」など、もし万が一怖い事になったら
逃げられるかどうか、確認
しよう。もし自信が無ければここで引き返そう。
中に入ると自称「ビューティーアドバイザー」なる人が登場する。自称といえば「犬の訓練士」とか
「不動産経営」とか怪しい人が多くって私は好き(爆)←余談

ここでとりあえずアンケート用紙に記入する事になる。住所、名前、学校等の個人情報の記入から
趣味、読んでる雑誌、彼氏の有無など。そしてビューティー(笑)面に関するもの。
「気になる部分は?」「痩せたいですか?」「美白に興味はありますか?」などの質問が続く。
これは正直に答えても構わないが、個人情報は決して書いてはならない。
あとで何をされるか分からないし、何も無くても個人情報屋に売られてしまうだけだ。
だから住所は適当に・・・名前も好きな名前をつけよう。私は加奈とかつけたりしたなぁ。
なんか、「はな」に似てるでしょ。急に呼ばれてもうろたえない名前にしよう。

・5・駆け引きを楽しもう

ここからが勝負です。こっちのアンケートに沿って向こうは質問をしてきます。
「痩せたいと思うの??」「痩せる努力はしてる??」「肌ちょっと荒れてるわね」
など、女心をえぐるような質問をしてきます。それを上手くかわしましょう。
しばらくそのような雑談のあと、本題に入っていきます。「ここでカウンセリング受けながら
芸能活動してる人って多いのよ」はあ、そうですか、それは良かったですね。と言いたい所だが
ぐっと我慢。「あなた痩せたいって言ってたでしょ?ここの会員になればカウンセリングしながら
独自のダイエット食品を使って綺麗に痩せる事ができるのよ」
おー、きたきた。
それから向こうはこんこんと説いてくる。さあ、ここから腕の見せ所です。さっさと断って帰りましょう。
ここでのポイントは「痩せたいけどお金が無い」など何でも良いです。自分で考えましょう。
だってぇ、ここまで教えたら面白くないでしょ??まあ参考として私はどうしたかというと・・・

真面目な女風に「私は自分なりに努力はしています。それに外見こそボーっとしていますが、
自分の事は自分で出来ます。あなたは私に友達がいないと思っているようですが、沢山います。
確かにモデルの人が通っているかも知れませんが、それは私とは関係のないことで
ダイエット食品を食べてまで痩せたいとはおもいません。

とか

ちょっとキレ気味に「はぁ?自分の体は自分で管理してるから、つべこべ言われたくないんだけど??
アンケートだけって言ったくせに何薬勧めてんの??嘘ついて何??早く帰りたいから帰して」等
色々あります。ははは、怖いわねぇー。女優よ、私。(爆)

・6・さあ帰ろう

向こうが「脈なし」と思ったら帰してくれます。さあ帰ろう。ここで貰えるのは公約どおり
「ちょっとした化粧品」、綿棒やカットパフなど。いずれも3本とか2枚とか。かなりちょっと。(笑)
拘束時間は約2、3時間。精神的に痩せます。(爆)帰ったら風呂入って寝ましょう。

あ〜楽しかった♪

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー