3月の日記



日記トップへ


「ミステリの女王、やりすぎ」
3/31

昨日は、久しぶりに塾が休みだったので
母麗子51歳を連れて、南町田にあるアウトレットモールの
グランベリーモールに行ってみました。
麗子は喜んで何かを買っていましたが、
普段から物欲の無い私はぼえーとついて歩くだけでした。

私は少量の食べ物と、十分な時間と、そしてネトゲがあれば
何もいりません。そんな人に、私は なりたい。←賢治風

さてさて、麗子が来てからはや半月、
テレビのチャンネル権は未だ彼女が握っています。
一昨日は「お気らく主婦の大冒険4」を見ました。
浅野ゆう子、戸田恵子、深浦加奈子ら主婦が
何でも福岡?までパティシエにケーキを習いに行くとかで
きゃいきゃいとね。そして殺人事件が起こります。

途中で麗子に

「どうせさ、この姉とか言う人が犯人で、
妹とか言う人が実の子どもでサ。しかも義父に無理やり
犯されて出来た子なの。まあ、映像的には『お義父さんやめてっ』
こんな回想シーンが挿入されてさあ。これで決まりだね☆」

と言っていたら、そのまま現実のものになりました。
妹が実は義父に犯されたときに出来た子で、
犯され場面は「蓮華の花畑で『お義父さんやめてっ』」

母麗子51歳は「あんたってすごいねえ…」と感心してました。
って、こんなのサスペンスの基本じゃないすか??
不本意ながらサスペンスを見る日々は続きます。

昨日は山村美佐サスペンスです。
舞台はどうも札幌と京都です。サスペンスの女王、欲張りすぎ。


「指名率て」
3/30

「はーい、今日国語を担当するなっちですっ。」

私の初回授業はこの挨拶から始まる。
全力で指名を取り、指名後初の授業は

「ご指名有難う御座いますっ。これからよろしくね」です。

昨日塾の講師室は割とにぎやかでした。
やっぱりあれですね、疲れてきたからアドレナリン出るんですね。
何か言う→何故か爆笑

でも昨日は更に生徒の方もにぎやかでした。
何でも講師のS君のファンクラブを作ったそうです。
若いっていいなあ…と思うと同時に何か切ないっていうか。

何が切ないかっていったら、やっぱり塾講師マジックって言うの?
集団学習塾じゃないからあんまり無いかなあと思ってたけど
やっぱりあるんですね。そう言えば私も中学生の時、
大学生講師だった谷口のこと好きだったしなあ

男の子は気に入りの女子大生講師がいても
表立って言わない所がなんともむっつりだと思います。


「うふっ」
3/29

えー、友達のHPの代理人をしていますが、
アレですね、自分のHPと客の種類が違うと
すっごい違和感というかナント言うか…(笑)
多分、私のHPも代理人なんて頼んだらそうなるのかなあ。
ちなみに友達のHPは女子どものよく集まるサイトでして。
女子どもが全く寄り付かないサイトナンバーワンの私としては
羨ましいようなほっとするような…。そんな感じで御座います。

昨日は朝10時から働きました。
私ってば働き者っっ(嘘)
何か体験授業とかしちゃいましたよ。
ノルアドレナリン分泌しまくって頑張りました。
まあ、生徒が女の子だと興奮しますよ。
普段は男どもにまみれていますからね。

でも男の子でもアドレナリン出しますよ。
この頃可愛くてしょうがない子がいますよ。
とにかく可愛いです。高3ですよ。
彼のために一年間頑張りたいです。

でも可愛くない生徒もいます。
理屈ばっかりです。
いつも言い訳をします。つーか、聞き飽きたYO
昨日は適当にあしらったら「先生を悲しませないように頑張ります」
なんていわれちゃったYO。
だったら私の話を遮ってまで言い訳しないで下さい。

早く寝ちゃいたいYO


「中2の私って…」
3/26

えーと、中2の時の思い出ってありますか?
私の思い出ってなんだろう。
本当にすごいシンプルな中学生でしたよ。

初めて買ったクラシックのCDが
ショパンのピアノ曲集で、次にバッハのフーガ買って。
星新一の『ブランコの向こうで』が大好きで、
そしてピアノを習っていてレッスンが大嫌い。
週に3回塾に通って、友達と笑ってたり。

昨日、フムフムだるいなあ…と思いつつ最後の授業を
まったりしていたら、前方のブースから声が。
盗み聞いてないけど聞こえた言葉が

「私の友達妊娠しちゃって」

!!!!!びっくりする私。
しかも中2ってなんだい??
ちょっとだけ話に混ぜてもらう私。
なんでも数人は妊娠しておろしているそう…。

案外簡単に子どもはできるんだろうか。
責任の問題だと思うんだけどなあ…恋愛は自由だけど
やっぱり命を奪うのは良くないし、そこは考えないとねえ。
自分の体も心も傷つくでしょうに。

なんだかとっても考えさせられちゃった。


「まじ偉そうなんだけど」
3/26

一昨日は、紫の紳士録さんの所のオフ会に行っちゃったんですよ。
みなさん文芸畑っていうんですか??
面白い人ばかりで、私もついつい酒を飲んでしまいました。
お蔭で首の後ろが痛い痛い(涙)
夜中腹痛で起きたり、結構大変でした。

で、昨日の仕事は大変でした。
なんて言うのかなー。偉そうな生徒??
とにかくねー、偉そうでねえ。
がっつり言ってやりたいけどねえ、どうでも良くなってきた。
頑張れないなら頑張るな。それで人生決めちまえ。

あと塾内。
この頃あんまり喋っていなかったO先生に話し掛けられる。
行き詰まっているみたい。うんうん、と話を聞いてあげる。
私はヒーラーか??やっぱり癒し系??
みんなの意見と上に立つ者の意見は相容れないことも多いと思う。
でもお互いの歩み寄りが大切なのだ。

また私が間に入らなきゃ駄目なのか…。

ま、いいけどね。その役割でも。
私が見事みんなを癒してみせましょう。
でも私のことは誰が癒してくれるのですか??(笑)


「軽く落ちました」
3/23

先日職安(ハローワーク)に行きまして、
職を斡旋していただきました。
初めてのハローワークは刺激的でしたよ。

何故か澱んだ空気。そりゃ澱んでるさ、みんな失業者だもん。
そして澱んだ空気。とにかくどよよーん。
その中でひときわ楽しそうな私。麗子ときゃっきゃっと言いながら
職業別ファイルを見たりしちゃったりして。

いい感じの仕事を見つけたので早速職安のおじさんと面談。
ここで私のオヤジキラーセンサーが反応。
見事職安のおっさんのもハートを射止める。

「いやー、おじさんお姉ちゃんみたいな人、好きだな」
「うふっ」
「よーし、おじさん探しちゃうぞー」
「わーい」

良いのですか??職員がそんなんで(^.^;

とまあ、色々探してもらって紹介状出してもらったんですがね。
昨日面接してきて、2時間後ぐらいにちょっ早で落とされましたよ。
まあ、いいんだけど厳しいんだねー。ほんとにどうでもいいんだけど(笑)

昨日は10時面接だったのに、9時10分について、
どうしようもないからスーツ姿で近所の公園で遊びまくり。
ブランコに乗って、酔ってみたり、こんな写真撮って遊んだり

たんぽぽの写真桜の写真

あと誰もいないから歌ったり。
ちなみに歌うのは「さかなの歌」ね。自分で適当に歌詞つけて。
だらだら40分くらい遊んで、そして面接10分。

帰りに東急の本屋で色々見て久しぶりに本を買った。
宮田先生の『都市空間の怪異』って本。
この先生の本は結構民俗学のレポートの時に使ったし
卒論でも使った。やっぱり好きだなあ、こう言う学問。

職安で紹介してくれないかな、そういう研究室。


「今までの日記(回想)」
3/21

忘れちゃったよ、日々の事なんて。
麗子が来てから私の生活リズムは崩れっぱなし。
一緒にものを食べていたら確実に太るので自制。
とりあえず、朝くらいは自分のリズムで。

前までの私の生活は

朝(?)11時に起床→母の告白を見る→お茶を飲む
→リネをやる→仕事に行く→帰ってからご飯を食べる→ゲーム

だったのが、今や麗子のせいで

朝8時にはいい感じで話し掛けられる→しぶしぶ目を開ける
→いきなり口に食べ物を突っ込まれる→布団の中で何かを食べる
→ちょっと気持ち悪くなる→起床

もうこの時点でおかしいんですよ。
もう書くのも疲れるくらいなんですよ。

しかも一人暮らしなのに自分の身長よりも背の高い
冷蔵庫を買われてしまいました。つーか、もうある。
でかいです。扉3枚です。チルド室です。
自動製氷機付きって異常です。

あ、もう一度言いますが一人暮らしですよ。
二人暮しになったり、姓が変わる予定なんて
全く無いですよ??(涙)


「疲れたぽ」
3/14

ホワイトデー。
24年生きてきたけど、これと言って事件なし。
あー、小6の時に飴貰ったけどな。
なんと一番嬉しかったのは高校二年のとき?
部活の先輩(女)にお返しを頂いた時かな。
やー、暗い人生だなあ…。

さてさて、メール企画ですが、
なんとちょくちょく来ましたよ。
みんな、私のことをそんなに愛しているのですね。
やー、参ったなあ。体は一つしかないので
順番に来てください。今なら母麗子51歳付でございます。

結果発表というか、そういうのは3/15とかにしますね。

母が来るからと言ってリネをヤリためたのに
結構出来そうです。勉強と両立しながらやればいいのかな。
しかしアレですよ。
麗子全開です、ぱわー。

早速母が来た時の儀式、済ませました。

「一緒にお風呂に入る」

24歳のうら若い女性が51歳の女性と入浴です。
っていうか、狭い風呂なのに二人でギューギュー入ります。
決して断ってはいけないんですよ。
これから三ヶ月、毎日母と風呂です。

あとチャンネル権を失いました。
折角仕事が休みだったから「漂流教室」見ようと思ったのに
「男と女のミステリー」でした。
しかも一時間しか見ないで寝やがりました。
私は「漂流教室」も見れず、また中途半端に
ミステリーを見させられてちょっとご立腹です。

世界で最強の母麗子51歳でした。


「きちゃったよう」
3/13

とうとう来ました。
北海道は函館市からはるばる。
母麗子51歳。

と同時期に来ました。
「紫の紳士録」のリレー小説の順番。

ついでに更新。
自己紹介の自分の写真。
ピッチの写真っていいなあ。画像が粗くて
ノーメイクでも白く飛んでていい感じ。

ゲーム中の自分だから眼鏡だ。
この間、最後の授業のときに健ちゃんが
「僕は真面目だって言うのは、この眼鏡でも分かりますね」と
言ったので、「私のも銀縁で知的でしょう??」と言ってみたら
「あーあ、オタ臭い、馬鹿っぽい」と。

オタ臭いって何ですか??
健ちゃんは私の何を知っているのか分かりません。
なんだかこの頃生徒に弄ばれつつありますけど
私は何でしょう、しくしく。

オタ臭い(ヤケ)私は、昨日塾で生徒と恋愛の話をしました。
「今年は是非彼女を作りたい」と熱く語る生徒君。
でも自分の顔に自信が無いとか、自分は他の若い子と
なんだかずれを感じる…との事で、そんな事無い、
きっと分かってくれる子はいるはず、と一生懸命励ます私。

つーか、いくら何でも私の
「私だったら君が好きだっ」って何の慰めだよ(笑)

どうも女の子と喋るのは苦手らしいです。
指名の先生で1人可愛い子がいるのですが、その子とは
目も合わせられないそうです。うふっ、かわいいなあ。

どうも私は話易いらしいです。
男の子の指名が多いのはそのせいだろう、と
生徒君が言っていました。

嬉しいようなも悲しいような。
一回くらいは生徒に告白されて困ってみたいです。


「帰ってきました」
3/12

鬱氏の淵から帰還してまいりました。
つーか、なんだかアンニュイな感じだったりします。
アンニュイって何だ??
そう言えば、短大の時の安田先生は
「やる事があるのに暇な事だよ」と私に優しく教えてくれました。
うわー、まさにそんな感じ!!やる事はあるのに
とにかく暇っていうか、だらけてるっていうか。

風呂に入っていると幸せだなー。
風呂に入ってると楽しい事ばかり考えるよー。

楽しいと言えば、昨日塾で某生徒君と話をしました。
とにかく今は仕事が無いのでダルダルですが、
生徒と話をするのは好きです。
振り替え授業の話なんかをしてて、
「やー、仕事ないよ、もうやだー」と言うと
「でもこの空いた日に奥田民生いけるべ??」と言われたり。

民生のライブそんなにあるかよっ。
と突っ込んだらわはは、と笑っていました。
そして「でもさ、忙しかったら忙しいって文句言うくせに」と
言われたりしてして。あははー、いつも愚痴ってるからかなー。

そして元生徒君の話になりました。
何でも中国語に夢中らしいです。
しかも今はインターネットに凝っていて、どうも
中国の女の子とネット恋愛中とか。

「あいつのさー、家でCD聴こうとしたら
いきなり中国語がかかってびっくりした。うける」と
言ってましたが、私も軽くうけました。
恋って相手をそこまで追い込んでしまうのですね。
つーことはアレですか??私に恋をしたら
みんなは北海道弁をマスターしてくれるんですか??

しかし、以前女の癖にネカマとして生きていた私に言わせれば
おいおい、ネカマに騙されてるんじゃないのか??
なんて老婆心ながら心配になりますよ。
だって美味しすぎます、そんな設定。

とまあ、生徒君と笑っていて、まるでバーチャルで且つ
グローバル(謎)な元生徒君の恋を応援したいです。

我愛にー。

中国語の発音は難しいから頑張って欲しいです。


「ぴこーん」
3/10

簡単に言ったら鬱!
体調悪いのも、急に笑うのも、いきなり凹んで鬱氏するのも
ぜーんぶなんだ!!いやっほい。あ゛ー。

つーことで、やっとHPも完全復活した
QDたんとメッセでお話したわ。
うむ、気心の知れてる友達はいいのう。何でも知っておる。
つーか、ネットで知り合ったんだけどな。
何度も会ってるし、まじ友だな、これは。

もうね、なんて言うかさ。
何もかもが私には重過ぎるのさ。
結婚なんてしたくないさ。同情に流されたくないさ。
でも状況が許さないのさー。

修羅場はもうやだよぅ…
なんでだよー、私も人並みに楽しい恋愛がしたかったよ。
つーか、できんのかよ、こんな状態で。
死なれたら困るよ、呪われちゃうよ。

あー、鬱氏している間は更新なしでいいっすか??


「ちょっと久しぶりだった」
3/9

昨日の昼までは元気だったんだけどね。
仕事に行く時も駅の前のミスドの横に咲く
沈丁花の花の匂いがして、むふふって思ったりしてて。
でも塾に着いて、Kちゃんの最後の授業をして、

http://www.h5.dion.ne.jp/~hakuryu/nagoya.swf

こんな感じで名古屋方面の上司さんを馬鹿にしていたら
上司さんと、そして授業後なかなか帰らないKちゃんに
北海道を馬鹿にされてボロボロにされたあたりから頭痛が。

ふらふらしながら帰って風呂入ってテレビ見てたら
アカデミー賞の授賞式をやってて、私も大好きな「GO」が
賞を取りまくっていて、何となくうとうとしたり。

何となく起きてぼーっとしていたらメールがきて、
そしてゲームを始めたはいいけど、具合が悪い。
頭痛は酷いし、とりあえず薬を飲んで冷えピタ装着。
こみ上げてくる吐き気。って事で謝ってゲームを止める。

寝たはいいけど、酷い頭痛に吐き気。
久しぶりにリバース。いやっほいっ。何となく元気に。
それなりに体調が戻ったのが2時半。そのままグーグー寝る。

具合悪くなりつつ「一人暮らしの病気は辛いなあ」とか
でも結局具合悪いのは自分だけだから、人がいても
辛いだけだよなあとか、色々考えていたりした。

朝は母麗子51歳に、電話で起され、
「もう若くないのに若い格好をするから風邪を引くんだ」と
またまた叱責される。つーか、24歳の格好ってどんなのよ。

今日は仕事も休みだし、ゆっくりしたいです。


「早く咲け」
3/8

だんだん暖かくなって、春っぽくなってきました。
北海道からはまだ雪が降っていると連絡が来るのに
昼間のこっちっていったらぽかぽか。
でも実はベランダに出るとまだ風が寒かったりして。

昨日はちょっと読書をしました。
まだ坂口安吾??って言われそうだけど。
どうしても日本文学系は気合を入れないと読めないのです。
全身全霊を込めて、私の想像力をすべて
その世界に入れ込まないといけないから。

この間、塾の講師君に「坂口安吾の堕落論はご存知か」
みたいな事を言われたのですが、もちろんご存知です。
内容はあんまり好きじゃないので覚えていませんけど。
大体その講師君とはどうも読書傾向が違うようです。

私の大嫌いな孔子を「すばらしい」と言い、
私が憎んで止まない「論語」をすばらしいと言う。
果てには「孔子のような思想を…」あー。はいはい。
悪いけど孔子はただの詭弁家だとしか思えないね。

はっ。ちょっと取り乱しました。ごめんなさい。

私が言いたかったのは、安吾の「桜で狂う」という
感覚が好きです。なんだか安吾の桜に関わる作品を読むと
桜の花びらを口にいっぱい詰めて、そして窒息をして死ぬような
そんな危うい狂気が感じられてしまいます。

確かに桜は美しいけれど、その美しさは在原業平が詠んだような

世の中に たえて桜のなかりせば 春の心は のどけからまし

というものではなくて、世界大戦時の
「みごとに散れ」という思想のせいで沢山の
日本人の血を吸ってそして妖しく咲くのだと思います。
私の家の近くの公園の桜は夜が一番美しいのです。

春がきたら、ちょっとだけ狂ってみたいです。
あ、すでにクレイジィだという突っ込みは不可


「ゆゆしいって…」
3/7

昨日は塾でした。
今日はお休みですけどね、やったー!

さてさて、塾で某先生がだらしのない講師がいる現状を
「全くもってゆゆしい」と歎いておりました。
実はそれを見ながら何でそんな事いうのかなー??
駄目ならすぐ研修研修ってうるさいけど、
双方で努力をしようって話を上手くすれば
いいけどなー。そんなことしていたらただの
嫌われ者の主任道一直線って感じ!!と
実は腹の中で思っていました。けけけ。

確かに責任のある仕事ですから、生徒に対する
態度や授業ももちろんのこと、事務的なものも
きちんと期日までに済ませなくてはならないです。
でも、色々やり方があると思うんですよ。
私は主任から逃げた口ですから、何も発言権など
ないとは思いますが、しかしちょっと暴君っぽくて
今の彼の態度はよろしくないです。

さてさて、そんなわけで昨日も頑張りました。
丁度学年末テストがあるんですよ。
今回の目標は国語の首位奪還です。
気合を入れて解説をば。
途中で生徒も私も眠くなったので、気分転換に
政治経済と生物の授業をしました。

え?誰が?って私に決まっているじゃないですか。
政経は需要と供給曲線について、市場の独占、
カルテル・トラスト・コンツェルンの説明。
生物は、浸透圧と体内環境についてと、
神経の伝達についてなどなど。あと目と耳の器官。

ちょっと、私ってすごいんじゃない??
あ、ウソです、全然すごくないです(涙)
で、顔と年齢の話になったのですが、生徒ちゃん(女)は
初めて会ったときに「頭の良さそうな先生だな」と
思ったそうです。いやーん、そんなこと全然ないの。
お母さんもそういう印象を持っているそうです。

ということで、私の第一印象は「天才」ってことで。
ウソです、ちょっと逝って来ます。


「楽しみです」
3/6

やはり浮かれたKちゃんは、私の知っているKちゃんでは
決して無いと思うのです。それとも付き合い1年にして
やっと私に心を開いたのでしょうか??
いつもは「ホモ」とか言っても「ふふんっ」て感じに
私を嘲るように笑うのに、昨日は私にパンチを食らわせてきました。

しかし私も一端のファイターなので、ちゃんと防御しました。
あ、ウソです。ちゃんと一発食らいました。
大体Kちゃんは塾にくるなり「今日はやる気がしません」
とか言っちゃって、私と語らい始めました。
いいですよ、私は楽だから。寝不足で頗る眠いし。

でも少し問題をやらせたら凹んでたよ。
やっぱり天下の某大学の過去問題は難しいのか?
難しくて凹みますと私に泣きついてきましたが
私は問題を読んでいないので凹んでいません。

問題読んで解けていたら受けてるYO

それはそうと楽しい事がいっぱいです。
講師採用面接が目白押しなわけですが、
エキセントリックかつ、エキサイティングです。
どなたが同僚になるかは分かりませんが、
新しい波っていうか、新しい火の粉だけは勘弁だぜっ。

私には、心静かな老後を!


「喧嘩したら」
3/5

ケンカをしたら走って逃げよう!
あ、これって私の中学時代の話です。
ヤンキーに絡まれてもう嫌になって勇気を振り絞って
初めての告白?したんです。

「あんたたちに関係ないでしょ?」→ダッシュ

そう言えばこの間、同僚の講師君が、
なんだかビクビクしながら塾にきました。
そしたら「僕ーここの塾のみんなにいじめられる夢見たんす」
だってさ!すっごく悲しくて塾を辞めようって思ったんだって。
で「悲しかった??私、怖かった??」って聞いたら
「めちゃめちゃ怖かったですよ。ネチネチグサグサと
嫌味とか言ってきて、すごく傷ついた」と。

ってことは彼は私の本質を見抜いているってことですね。
こえー。こえー。でも私は集団のいじめはしないよって
講師室で言ってたら某講師君が「なちゆさんは、単独でトイレに
呼ぶタイプでしょ?」と一言。めあぁぁぁぁ。
なんでみんな私を知ってるんですか??


「そりゃ行きたかったけどさ」
3/4

昨日は母麗子と150分電話で話をしました。
いつも何を話しているかというと、将来のこととか
自分の身にあったこと、政治の事など色々です。

今日は中学受験の話でした。
実は私、中学受験したがったんですよ。
函館には教育大学付属中学校っていうのがあって
結構レベルが高かったんです。で、行きたいなあと。

でも母親に駄目だって言われて断念。
結局近所の中学に行きましたが、
イジメに遭うわ、先輩に目をつけられるわ
ろくな人間はいないわ、素敵な3年間でした。

結局私の心の拠り所は塾で学力別に選別された
クラスメイトだけ。彼ら彼女らは話も合うし
学力も私より上かもしくは一緒で
とっても安心しました。今ではそんな事もあったねー
でも中学は最低だったねーと笑いますけど。

ここで母が「後でねーやっぱりあんたを付属に行かせて
あげたほうが良かったかなーって後悔した」って言われて
「おろろ」なんて言ったらすぐに「でもアソコ遠いから嫌だ」
だって!通うのは私じゃんっ。何だよ、麗子っ。

もし私が付属に行っていたら弦楽合奏部に入っていたと思う。
じゃあバスケはやらないなあ。そしたら高校に入ったら
何部に入るかな。茶道部かな…と思いを巡らしたら
結果的にあの中学に行ったから運動部だったんだなーとか
ちょっと面白かった。ドラえもんのもしもボックス。


「お雛様だわん」
3/3

昨日は母と200分ほど電話で話しました。
しきりにスズキムネオの真似を要求されるので
半ば切れ気味で「わだすはね?(私はね?)」と
繰り返したら喜んでいました。私は泣きました。

昨日は渋谷に買い物に行っちゃったりしました。
と言っても欲しいものは買えませんでした(涙)
渋谷西武のロフトで「苔愛でセット」(私が命名)を
買おうと思ったのですが、すでに売り場が無くなっていました。
一月にはあったのにー、なんでだよー。
ということで、苔愛でセットは断念。

次にブックファーストに行きました。
学習参考書コーナーで小一時間立ち読みです。
古文の文法の書き込みドリルが欲しかったのですが
あんまりいい感じのやつがありません。
でも言葉の常識っていう色々知識問題を制覇できるやつと
現代文のキーワードの説明が載っているやつを買えたので
とっても嬉しいです。日栄社万歳っ!二冊買っても1000円弱!

その後は何となく疲れたので帰ることにしました。
スタバでコーヒーでも買うかなーと思ったけど
疲れていたし、もしかしたら座れないかも、なのでやめました。

電車は微妙に混んでいて座れ無さそうでしたが
ちょっと空いていたので即座りました。ふぅー。
隣の女の人が激しく揺れながら寝ていたので
ちょっとビビリましたが、彼女は私の肩を安住の地にしたらしく、
私も肩を貸す筋合いなどなかったけれど、とりあえず
どうでもいいので貸してあげることにしました。

来週は木金土日と4連休なので、映画に行きたいと思います。
黄色い髪のやつ見に行きます。マモーみたいなやつ(謎)
ロッキューです。


「どうなんだっけ」
3/2

昨日はまだ第一希望の学校の入試が終わったわけでもないのに
異常なほど浮かれてサッカーをしていたKちゃんが
足を損傷したらしく、急にお休みになりました。
私は常々Kちゃんから「どれだけサッカーが好きか」、
「日本代表の弱点」「入試の小論で尊敬する人聞かれて
サッカー選手の名前を答えてしまった事」など聞いたりしましたが
さっぱり覚えていません。ごめんなさい、流している証拠です。

休みになったのでまた廃人になろうと思いましたが
なんだかちょっと面倒だったので昼寝とかしてみました。

起きたらMステをやっていたので見てみました。
アクセスってバンド?が復活したみたいで
何か懐かしかったというか、アクセス好きだった
高校時代の「ふっち」という友人を
とっても思い出しました。何やってるのかなあ?

ふっちはとっても変わった子でした。
お母さん(ママ)に髪を切ってもらっていたS君に勝手に恋をして
勝手に告白して勝手に振りました。S君はどちらかというと
学校ではみんなが「ぷぷ」って笑うタイプのキワモノ系で
ふっちの告白にビビリました。ふっちが告白したのが土曜日で
S君が日曜日色々考えてその気になって月曜日に返事をしようとしたら
ふっちは「あれ、無かった事にしてねーん」とS君に言い放ちました。

それからS君のちょっとしたストーカー行為が始まりましたが
周りで見ている私はそれなりに楽しかったのでいいです。

ふっちは非常に飽きっぽく、また猛烈に好きなものでも
変なことをきっかけに嫌ってしまうのでこっちもドキドキでした。
アクセスは、どっちか忘れたけど片方がホモだと知るや否や
ぽいっと捨ててしまいました。7年後の今、ふっちは
どんな思いで彼らの音楽を聞いているのでしょう…

懐かしいので函館に手紙でも出してみます。


「進歩ってすごい」
3/1

電話を作ったのはベルさんだっけ??
とっても便利なものを作りました。
これで遠くにいる人とまるで会っているかのように
話せるんだもの。そしてそれが普及した。

ちなみに小学生の時の私は自分の家の電話番号を
全然覚えられませんでした。あははは…

高校生のとき、ポケベルが流行りました。
函館ではポケベルは女子高の人くらいしか持ってなくて
共学だった私は「いやー、ンなもの持ってても…」と思っていました。
でも短大に入ってポケベルがみんなに普及したとき
ちょっと欲しかったような気もしますが持ちませんでした。

あの字の打つやつって一覧表を見なきゃできませんでした。
何が面倒っていちいち電話が必要な事です。
だからポケベルから直接文字を打って送れたらいいのにと
とっても思ったものです。

そして今の携帯電話ですね。
直接文字を送れて、電話までできるんです。
とっても便利だけどかえって縛られる人も出てきました。

小学生のあの頃、こんな時代が来るとは思わなかった。
そして自分がパソコンをするとも思わなかった。
まさかネットゲーム廃人になるとも思わなかった。

思わなかったことがいっぱいだ。


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー