1、2、3月の日記



日記トップへ


「何故なんだろう」
3/18

この会社に入ってから何故だか知らないけれど
どんどん状況が変わっている。
契約講師だったのが何故か準専任に。
そして小中行ったり受験科戻ったり。
室長の先生が辞めて、そして他の準専任が辞め、
そして今日また辞めると聞かされた。
あの教室に残るのは私と新しい室長。

いやだー、仕事増えるじゃああん、
ちゃんと研修してないから時間講師みたいなものなんだもーん、
もうやだーもうやだーっ(´Д⊂グスン
電話がけしたり、集約したり、教務でテキスト作ったり
生徒と面談したり親と話したり…いやだ…いやすぎる。

でもやるときはやるけどさ。
どうしてみんな辞めて行っちゃうんだろう。
室長先生が辞めて何か感化されてしまったんかな。

それはいいのか悪いのか…。
みんなに信頼されている先生が三人も辞めてしまったら
どうなるんだろう。私がTKG辞めた時は
一緒に辞めた子は1人だったけど、でも今回は多そうな気もする。
あああ、数字とかなあ。この頃ほんとに私はこの仕事が合っているのか
ふっと疑問に思ったりする。今日も職場に前の室長さんから
電話がかかってきて、花ちゃん元気??、から元気でも
出さなきゃだめだよって言われて元気ですって答えたけど、
不安で不安でしょうがないなあ…。

塾を去っていくもの立ちはある人は自暴自棄で、
ある人は清清しい顔をしていた。
そしてある人は場合によっては戻ってくるといっていた。

悩みは続く…


「ぶっちゃけ」
3/12

この頃日々が過ぎるのがもったりしています。
どうしてなんでしょうかね??
仕事も微妙…昨日あたりも板ばさみになりまして
時間講師の先生に「大変ですね」といわれるくらい。
会社的な運営と講師の理想はやっぱり交わりはしないんだなあと
今さらながら痛感しちゃったりしますの。

さて、うちの塾でもやっと三年生が卒塾した感じです。
卒業パーティなるものがあり、それで三年生は卒塾です。
卒業パーティは結構盛りあがったと思います。
だってあのモヲタな先生が踊ったのですから。

以前一度飲み会で見たときに私は衝撃を受けたんです。
壊れた人形のように飛び、そして踊る彼を見て。
みんな確実に「引いて」いたけれど私は感動したんです。
練習したのか聞いたところ「見てれば覚える」とのこと。
私何度見ても練習しないと覚えられませんよ。
もしかして彼は北島マヤのように天才なのかもしれない
もしくは一度踊りを見たら即座に模倣してみなくてはいけない
ジャニーズジュニア並みの人なのかもしれない。

そんな彼は当日「踊って」といわれたにも関わらず
その足でツタヤに行き、楽曲げっちゅ。
どうも「ごまっとう」と「あやや」と「みきてぃ」の
三曲をメドレーするらしい。

ああ、わくわく。
生徒にも「あの踊りはすごいよ、尊敬に値する」と
私も言って歩きます。また壊れた人形のように踊る彼に期待。

出番になり、最初はみんなに「ひかないでねー」とか
割と爽やか目に言う彼。イントロが流れた瞬間目つきの変わる彼。
と女生徒からすかさず「きーもーいー」の声援。

とにかく素晴らしいもので、感激しました。
やはりそういう人がいると盛り上がるものですね。
その後の打ち上げでも彼は見事に色々踊ってくれました。
私が帰った後、踊りすぎでカラオケボックスの
蛍光灯を割ったそうです。

楽しいけれどアレじゃ彼女はできないなあと思いました。


「生徒と先生かあ」
3/2

私が始めて今の会社に入ったとき
TKGにはなかった生徒の「先生好き光線」を感じたものです。
まあ寂しい事に私の勤めていた教室にかっこいい先生が
いなかっただけなのでしょうが、今の会社にかっこいい先生が
多いなあと思ったのは確かなのです。

さて、そんな中で生徒の牽制しあいの場面見たり
男の先生たちの振る舞いをじっくりと観察していた私ですが
11月には移動になり、ああ、うちの会社でもださいのも多いなと
思うとともにいぢめられたり仕事が忙しかったり、
かえって教材研究をおろそかにしてしまったり、そんな二ヶ月。

帰ってきてある事に気がついたのでした。
ある先生のある生徒に対する態度が変わっている。

その子は受験のプレッシャーにすごい弱い子でした。
毎日泣いて毎日凹んでいました。
私もどうしたら良いか分からなくて、馬鹿な話をしてあげたり
勉強を見てあげたり、そうやって励ましてきていました。
ただその中でその先生の態度だけが気になっていたのです。

自分に好意を持っているとあからさまに分かる生徒に
どこまでどう接していいのか。どこまでなんだろう。

やりすぎと思う場面もありました。
もしその先生がその子の気持ちを落ち着けるためだけに
その恋心を利用してそうしているんなら…可哀想過ぎると。

さて、その子も合格し、彼女の恋の行方もどうなるか、と
思っていた昨日。生徒から色々お話を聞きました。
そろそろ先生と生徒ではなく、男と女の駆け引きが始まりそうです。

目の前で自分には全く接する機会もないと思っていた
そんな出来事が起きようとしているようです。
でもその子も卒業したし、まったりと見守りたいです。
若いっていいですねぅ。


「訴えてもいいんですが」
2/26

やあ、みんな元気かい?
別に昨日ゲームでここを見てくれている人から
話し掛けられて、急に申し訳ないという気持ちになって
更新したわけじゃないよ。てへ。

さて、受験科戻って一ヶ月ですよ。
授業も泣きながらやってますよ。
生徒がかなりピュアな目で見てきますよ。
まあ、それはかわいいので頑張って教えますよ。

相変わらず海老名の先生が印刷機を借りに
こっちにくるのですが、そこで素敵な話を聞きました。
なんとですね、どこをどう通ったのか、ブロック長まで
例のセクハラ話がいってしまって、室長が大目玉を食らったとのこと。

向こうの室長は私を裏切り者としてかなり怒っているそうです。
つーかさあ…親しき中にもって言葉しらんのか、あやつは。
こっちがセクハラで訴えたらおまえが負けるっちゅーねん。
でも日々私を思い出してそんな身もだえをして
人に責任を押し付ける彼の大人気なさを愛しくさえ思いますよ。

そういえば月曜日、私はお休みだったりするんですが
マイケルジャクソンのテレビを見ましたよ。
マイケルがですね、怖いんですよ。
そしてきもいんですよ。
しかし恐ろしい事に見慣れると別にどうでもいいのです。
キモサがわかんなくなってくる。
反対に顔のキモサで隠れていた彼の心の寂しさが見える。
多大な浪費癖もいつまでも大人になれない心も
大人になりすぎてしまった心もごちゃごちゃになったマイケル。

冷静に考えたらマイケルについて
なんでそんなに考えているのだ私…。
2ちゃんでは軽い実況祭りになっていたようですが、
私は相変わらずリネしながらマイケル見ましたよ。

ゲームですね、実はもう1年もしているんですよ。
今まで魔法使いだったりナイトだったりしたのが
プリンセスになってもう半年。すっかりプリンセスですよ。
たまにみんながあんまり私の弱さを理解してくれないので
イライラしたりする時もあるけれど、仮想世界の小さな
コミュニティが自分のリアルを支える役目を果たしたり
反対にリアルを脅かすものになったりとなかなか興味深い。

まあ、母麗子52歳はそろそろ引退したら??あんたも今年
26歳になるんだから…と言いますが、まったりしながらレベル50に
なれればいいなあと思っていたり。仕事しながらだから何年かかるのかな。

日記を書けば結構長文になるからまたマメにつけようかな、
と思い始めて今日はおーわーりーっ


「激動の海老名生活」
2/10

みなさま、お久しぶりです。
生きてますかぁぁぁ
みなさまの「おまえがなー」という声が聞こえます・・・

えーと、現在の私なのですが、戻ってきましたよ、
以前研修していたあの教室に。ほっほっほっ

海老名の小中では大変貴重な体験ができました。
室長のセクハラとか、同僚のいぢめとか。
あとは純粋に教室業務に携わる事も出来て
一つでかくなりましたな、人間として。

今まで出来ないできないーと騒いでいた
ワードもエクセルも、いぢれるようにはなりました。
まあ、掲示物は任せろってやつですな。

しかしねえ、海老名の思い出は今では大分落ち着きましたが
別の教室で愚痴るには涙ナシでは語れませんでした。
よーく考えたらそのセクハラも結構エスカレートしてたっぽいし
最後の日も愛用のハンドクリームを持ち帰ろうとしたら
「おいてってえー」と言うのでプレゼントしたら
鼻をくっつけてスーハースーハーっ
「あああっ花ちゃんの匂いがするっっ」
「オレっ全身に塗るよっとくに○○に…」

…キモイ(⊃Д`)
ス○キ(1 2/27あたりの日記参照)という契約講師の
いぢめも結構限界にきてたしねえー。
むしる、はぶる、ける。
素晴らしいです。25歳になって無視られると思わなかったし
職員みんなでがんばろー、おお!みたいな冊子の中で
私の名前がないのもかなりキタものがあったし
「ちょっといいですかー」とか言って通ればいい道を
無言でガッと通って私に蹴りを入れるなど…

ははぁん、最高です。25歳になって電車で
悔し涙を流すとは思いませんでした。
本当だったらス○キにタイマン勝負を挑むんだけど
2月で異動だって分かってたし我慢したんですが。

でもねー、ス○キったらうちの教室にわざわざ
印刷機借りに来るんですよう。まあ、私のことそんなに好きなのね
しょうがないから職員全員に涙ながらに事のすべてを語り
全員がス○キを認識するようにしておきましたけどね。

さて、そんなわけで大学受験のほうに異動した私は
なんと高3の古文を受け持ちますわ。
高1も持つけど、なんか花形っていうか更に言うと
足枷っていうか…。予習とか…

とりあえず私はもう社員なはずなので
色々な業務があるのですね。で、テキストの問題とか作ったり
しなきゃだめなわけですよ。辛いですのよ。
色々なデータを作らなきゃだめなんですよ。
今度はそういう意味で辛くなってくるんだなあと、思うです。

生徒とは「もどってきたょおぉぉぉ」
と挨拶も済ませ、顔見知りになっていた子達は喜んでくれました。
戻ってきてくれて嬉しいーとか色々。私も嬉しいっち!
写メールで私を写していた子もいましたが、どうするんでしょう。

でも反対に海老名の生徒が心配だったりします。
私が異動する前日、心を開いてくれて話をしてくれた
中3のあの子が心配なのです。
彼女の魂の叫びが詰まっている詩をもらいました。
大切に保存してあります。
自分の中だけでとっておくわけにはいかないので
室長に報告しましたよ。そしたら「きもちわり」の一言。

ほんとがっかりしました。
オトコの人は結構面倒なこう言う問題からは逃げたいって
思うのかもしれませんね。もういいよ、そんなこと、やめてくれよ、
そう思うのかもしれません。しかしそこで捨ててしまってはいけないし
心のケア自体はしていかなきゃ駄目だと思うんです。

私はなんとか生徒の話を聞いて上げられる人になりたいです。


「今年もよろしくねー」
1/3

みなさま。
そうです。私を生暖かく見守ってくれている
優しい貴方様がた。今年もよろしくなのです。
今年は私にとってすごい年になるような気がします。
そんな時支えてくれるのは皆様です。よろしこ!

さて、年末年始の私ですが、振り返ってみますと

12/30

とうとう私のピッチが繋がらなくなる。
いい加減携帯かなあ…と思いつつ、どの会社がいいか、
そしてどの機種がいいのか全く分からず…。
結局ピッチにしてしばらく考えることに。
その後ベンツ君(受験生)を連れて飲み歩いてみたり。
TKGの飲み会には健ちゃんも参戦。
O山さんがひどい事になっているらしく切なくなりました。

12/31

この日、私には神が舞い降りたのだと思います。
年末年始は滝川会で日光で過ごす予定だったんです。
待ち合わせは7時、朝は5時に起きるつもりだったんです。
なのになのに…

天ちゃんからの電話(7時)で起きてしまった。
はい、遅刻ケテーイ!!(・∀・)
まあ、どうしようもないので電話して私の電車のチケットだけ
キャンセルしてもらい私は1人で二時間遅れて日光入り。
子どもに電車で蹴られてもこれは神がくれた罰なのだ、と我慢し
泣きながらみんなと合流、その後ろうけつ染をみんなでしたのですが
綺麗にまとめているみんなを尻目に進んでハンカチの真中に

日光

と書いて見せます。いいんです、いいんです、これも罰です。

そのあとはみんなでホテルに向かい、温泉、食事、酒。
そして睡眠、温泉、初詣でございました。
日光東照宮では三猿を演じ、ニ荒山神社では縁結びの
お守りを買ったり。縁を結びまくりです。

電車で寝まくって浅草着、そして家まで寝まくり。
そんな元旦…

1/2

電話が一日中繋がっている状態。
おかげで何も出来ず。
しまいには眠くなって寝てしまう私。
リネをするも眠気に勝てない。悲しい。

1/3

明日から仕事か…。
日記を更新したらリネに繋ぎつつ教材研究の予定。
カレーでも作るかな…

ということで。
みなさまよろしーこ!!


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー